HOME > エキゾチックレザーQ&A

Q&A

このコーナーでは皆様からお寄せいただいたご質問を随時Q&Aの形で掲載していきます。
ご参考になることもあると思いますのでぜひご覧下さい。
またここにないご質問につきましては、お問い合わせフォームにてご質問ください。

お問い合わせフォームへ

question
バッグの皮表面のツヤがなくなっってきたのですが、元に戻せますか?
answer
グレージング加工による皮表面の仕上げのツヤが消える原因は、1.使用過程での細かなシワや擦り傷の発生、2.手垢や汗などの各種生活汚染物質の付着、などが挙げられます。また紫外線や大気中のガスなどによるある程度の経年劣化はやむを得ないものです。
残念ながら皮自体ではなくバッグになった状態では再度グレージング仕上げ加工をすることはできないので光沢の回復はできません。
ただしメーカーにとっては独自の仕上げ処理をしている場合もあり、その場合にはある程度は光沢を復活させれる場合もありますので、その製品をお買い求めの販売店やメーカーにお問い合わせください。 なお、皮表面のツヤを失わないために、使用時の丁寧な取り扱いや柔らかい布での包装・保管により擦り傷やシワの発生を抑えるとともに、手垢や汗などが付着した場合には柔らかい布ですぐに拭き取ることが大切です。
question
バッグのハンドルが汚れてしまいましたが元に戻せますか?
answer
バッグの取っ手部分は手の脂や世汚れなどによって一番汚れたり変色したりしやすい部分です。対処法としては、柔らかい布等でこまめに乾拭きして付着した汚れや表面の脂を除去することです。汚れが表面だけであれば、これである程度は汚れを取り除いたり変色を抑えることはできますが、内部まで浸透した脂や汚れは薬剤等で除去しようとしても修復することはできません。
question
ショーケースで陳列中に革製品が変色してしまいましたが、防ぐ方法はありますか?また色あせしやすい色、しにくい色はありますか?
answer
革は、湿潤状態での耐熱性が低く、染料との結合を高める高温染色することができないために、繊維やナイロン、羊毛などに比べて染色堅ろう性が強くありません。しかもエキゾチックレザーの染色は、本来の素材感をいかすために堅ろう性の高い顔料ではなく染料を使っているため、染色の色や仕上げ方法によって違いはあるものの、長時間紫外線(日光、蛍光灯、白熱灯等)な排気ガスにさらされると染料分子や共存物質(加脂剤、なめし剤等)が酸化、変質することで変退色が起こります。
エキゾチックレザーの代表的な仕上げ方法のグレージング仕上げとマット仕上げではグレージング仕上げのほうが革の表面に膜ができるために色あせしにくなります。また色合いでは赤や青系統の色が染料の構造上色あせしやすい傾向があります。同色の場合には、色の薄いものは、色の濃いものよりも下地の色の変化が目立ってくる傾向があります。
変色してしまった革については、全体に同色を吹き付けることで目立たなくすることができる場合がありますが、製品になったものの場合は、そういう対処ができません。仕上げ方法により対処方法等が違いますので、購入先にご相談されることをオススメします。
なお、変色を抑えるためにも陳列物であればショーケースの陳列位置を時々かえ、ご家庭であれば直射日光や強い光の当たらない場所に保管するなどの予防を心がけてください。
question
革製品の色落ちについて教えてください。
answer
色落ちの原因は革中の染料や顔料が他の繊維や革を汚したり、あるいは染色革の細かな繊維粉末の付着が考えられます。皮革の染色が繊維製品に比べて強い薬品や高温での処理が行えないために染料と革との結合の堅ろう性が弱いためです。一般的な皮革の染色は酸性染料を使用し、染色工程の最終段階では酸により染料の凝固を行っていますので、革に汗がついたりしてアルカリ側に変化することで色落ちしやすくなる原因となります。また衣類との摩擦や日光や排気ガスへの暴露や雨に濡れたりすることによっても塗膜が劣化して変質したり、はがれたりすると色落ちがしやすくなります。
色合いとしては、濃い色ほど染料を多く使っているために色落ちしやすい傾向があります。スエード、ヌバック、ベロア等の革の表面を毛羽立てたものは表面の仕上げがしていないために色落ちしやすい傾向があります。
色落ちの予防法としては、革製品を水や雨に濡らさないこと、濡れたり汗をかいた場合にはできるだけ素早く水や汗が革に浸みこまないうちに乾いた布などで吸い取ること、十分に乾燥した後に専用クリームなどで手入れしてから保管することなどが挙げられます。
いづれにしても色落ちしたり退色してしまった製品については、塗膜の色調まで変化してしまったものの修正はほとんど不可能ですので、こまめなお手入れをしましょう。
counter